熊本市東区・車内清掃とおしっこ消臭

2021/04/15 ブログ
車内洗浄おしっこ消臭

今回のご依頼は、熊本市東区で車内後部座席の脱着クリーニングと消臭作業になります。

お子様がシートにお漏らしをしてしまい、臭いが取れないのでなんとかして欲しいとのご相談。

 

車を購入された時から装着されていたレザー調のシートカバーをはがさなければ、洗浄と消臭の作業が出来ない為、まずはシートを外すところから始めます。

後部シートはトルクスボルト4本を抜くだけで簡単に外せます。

約10分程でシート2脚を外し終えました。

続いてシートカバーをはがしていくのですが、ナイロン製やゴム製のバンドで何か所も固定されているので、固定箇所を間違えない様に写真を撮っておきます。

 

シートカバーをはがしてみると、つんとした臭いが鼻をついてきました。

お客様がご自分で大量の消臭剤を振りかけられたそうですが、かなりのアンモニア臭が残っている状態です。

ひとまず、通常洗浄でしみ込んだ尿や汚れを落としていきましょう。

 

大量の消臭剤を使用されている影響で泡がなかなか切れません。

繰り返しのバキュームで泡や汚れと一緒に臭いもかなり気にならなくなってきました。

洗浄が終わり、完全に乾燥させたら業務用の特殊な消臭剤を噴霧し、ブラッシングにて馴染ませます。

消臭剤の乾燥後に臭いの確認をお客様にして頂いたのですが、「凄ーい!全然臭わなーい」とビックリされてました(#^^#)

お客様のご確認がおわりましたので、シートカバーを戻していくのですが

これがなかなか大変でした。

前後左右のバンドのテンションや生地のシワに気を付けながら装着していきます。

シートカバーの装着が無事完了しましたのでシートを車に戻して作業終了です。